Marriage Dress

特徴を知る

アイプリモは、最近テレビCMでも見かけるぐらい有名なところになっています。どうしてここが人気なのかといえば、デザインが豊富なのが一番の特徴でしょう。ですから、人とは違ったものを選びたいならおすすめです。

詳細を見る

忘れてはいけない

芸術性の高さを追求するならカルティエで結婚指輪を作りましょう。伝統のあるメゾンで作られているので憧れも強いです。

二次会用のドレス、忘れていませんか

結婚式の日程が決まると、招待状や会場の演出、ウエディングドレスやタキシードなどの衣装合わせなど、準備に忙しくなってきます。結婚式や披露宴の準備に追われつい、後回しになってしまう二次会での衣装。もうメインの式は終わったし、あとは中の良い内輪の人たちだけだからと、気を抜いていませんでしょうか。しかし、お仕事等で式や披露宴に参加出来なかった方が、二次会から二人のお祝いに駆けつけることもよくあります。二次会の場合、新郎はタキシードから、自前のスーツやドレスシャツに着替えて登場することも出来ます。しかし、新婦はパーティードレスに着替えても、披露宴からオシャレして参加してくれた女性ゲスト達とあまり衣装に違いが出せなかったり、写真を撮った時に誰が主役かわからないようでは、ちょっと悲しいです。もしお店を貸し切りにして行うようなら、ゲストを楽しませるためにも、二次会ドレスを用意したほうがゲストとの写真撮影もより楽しくなります。

花嫁の二次会ドレス、どこで用意するか

衣装屋さんで二次会にもレンタル可能なところがあります。結婚式から引き続き、衣装屋さんにお願いしておくというのもてです。しかし、ウエディング専門の衣装屋さんの場合、二次会ドレスに使えるようなデザインが無い場合もありますから、注意が必要です。レンタルの場合、あらかじめクリーニング代金が含まれていたり、少々高額な場合もあります。最近、通信販売でも花嫁の二次会ドレスを取り扱っているところがあります。安いところでは三千円程度から扱っているところもあります。実際に私の友人も、ティアラや二次会ドレスまで含めて、五千円前後のものを購入し、二次会の時に着用して登場しました。登場24歳、ちょっとしたバーを貸し切っての二次会でしたが、結婚式ではなかなか着れないミニの白いドレスで、装飾のビーズもライトに照らされ、友人みんなと撮った写真も、花嫁はとても映えていました。通販だとサイズの不安があったようですが、編み上げタイプを選び、花嫁自身の体型に合わせられるようにしたそうです。レンタル、購入、様々な方法がありますが、せっかくの結婚式当日、花嫁として美しい思い出に残る日にしましょう。

選ぶ時の注意点

結婚すると決まれば、様々な準備を行なうことになります。その中には、結婚指輪を購入するというのも含まれているでしょう。ですから、選ぶ時の注意点を押さえてお互いにとって記念となる指輪を選ぶようにしましょう。

詳細を見る

ネットで購入できる

最近は、婚約指輪などをインターネットで購入できる時代です。ですから、選びに行く時間がないという人にはぴったりでしょう。それに、フルオーダーで注文することもできるのでオリジナルの指輪を贈ることも可能です。

詳細を見る

憧れのブランドで

結婚指輪を購入するとなれば、憧れのブランドで選びたいという人達も多いです。ですから、結婚することが決まればお互いに好きなブランドの指輪を選びに行ってみるのもいいでしょう。

詳細を見る